A-key function 大学生が始めるべきネットビジネス起業

大学生のうちに始めるべきネットビジネス・資格などを紹介してます。

Google Analyticsに登録しよう!方法解説!【search consoleとの違いも】

   

費用:0円 時間:15分

ネットビジネスをやるなら、自分のサイトの解析は必須ですね。大学生であっても同じです!

ということで、google analyticsを利用しましょう!

といいたものの・・・。

もう詳しい方はお気づきになられましたよね。

サイトのアクセス解析に使える、Googleのサービスは

  • search console
  • google analytics
  • google adsense

といった具合です。基本的に、俺はアドセンスとsearch consoleで、サイトのアクセス解析をしていたのですが、今回google analyticsでさらに詳しく解析したいな~って思ったのです。

sponsored link

search consoleと何が違うのか?

これは感じますよね。ということで簡単な説明。

serch cosoleはgoogle検索でのアクセス解析です。つまり、yahooやbingなど検索結果とは、まったく関係がないのです。だから、実際のアクセス数とは違いがあります。

google analyticsは、サイトのアクセス数です。全体として、どのくらいサイトを訪れたかの解析ができます。

 

google analyticsはアドセンスの解析と似ているといえば似ています。まあアドセンスより詳しいですが・・・。

連携もできるので、さらに詳しくなりますよ。

 

 

では登録方法です。

1.Google analyticsに申し込みしよう

google analyticsから申し込みしましょう。

mousikomi

このサービス、実がモバイルアプリにも使えるのですが、今回は説明を省きます。

ということで情報を入力してきましょう。

アカウント名はなんでもおkです。サイトの略称・目的・順番などを付けるといいですね。

あとは書いてある通りに設定していきましょう。URLはhttpから書きます。httpsの場合は横のボックス気を付けてね。

ビジネスはサイトによって。タイムゾーンはちゃんと、日本にね。

settei

データ共有設定ですが、まあ基本的にそのままでいいんじゃないかな。

共有設定

ということで、トラッキングID取得。利用規約を確認して、同意しましょう。

すると利用開始できるようになります!

トラッキングIDを実装して解析始めましょう!

wordpressサイトの場合だと、SEO All in Oneというプラグインがお勧めです。

wordpressでfacebookのシェアされるときの画像設定にはAll in One SEO Pack【SEO対策】
費用:0円 時間:15分 wordpressでサイトを作っていて、気になるのが、SEO対策。 ...

 

 - サイト作成

adsen

adsen

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事