A-key function 大学生が始めるべきネットビジネス起業

大学生のうちに始めるべきネットビジネス・資格などを紹介してます。

LINEスタンプを登録する方法。申請してみよう!

      2016/11/03

費用:0円 時間:4日程度

前回、LINE Creator Marketの登録方法について、解説しました。

LINEクリエイターズマーケットに登録しよう!【LINEスタンプを作りたいなら】
費用:0円 時間:15分 LINEスタンプを作りたい! そう思う人も多いですよね! ...

では、実際に申請してみましょう。

sponsored link

1.スタンプに必要な情報を登録しよう

まず、マイページの新規登録をクリックしましょう。

新規登録

スタンプ情報を設定

スタンプ情報タイトルと説明文を書いていきましょう。そして、その説明の翻訳を複数書きたい場合は、言語を追加しておきましょう。

最初の状態は英語なので、最低でも英語と日本語は登録しておきましょう。

できるなら日本と台湾とタイとインドネシアで主に販売されているの4か国語で準備するのが吉ですね!ちなみに、台湾は中文の繁字体です。

まあ、今は世界中で発売されているので、まあ暇なら翻訳を増やしましょう。

登録可能な言語(12言語)
  • 英語 (必須)
  • 日本語
  • 韓国語
  • 中文(簡体)
  • 中文(繁体)
  • タイ語
  • インドネシア語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • スペイン語

販売情報とカテゴリと販売エリアの設定

エリアクリエイター名を登録しましょう。次回から自動的に設定されます。まあ編集もできます。

コピーライトも設定しておきましょう。本名でもいいし、個人事業主名でもいいです。俺の場合はA-key functionにしました。コピーライトは無断転載などの牽制にもなるので設定しておきましょう!

テイストカテゴリーはかわいいとかシュールとかありますよ。

キャラクターカテゴリーは犬や男などいろいろあるので、設定しておきましょう。

販売エリアも設定できますが、意図がなければ、すべてにしておきましょう。

オプションの設定

オプション作品が確認できるURLというのは、自分が作りましたよ!っていうのを紹介しているサイトですね。

今、こういうスタンプ作ってますってサイトなどで紹介していると、LINEさんの確認作業が短縮されるので、審査も短くなるらしいです。

できるなら、そのサイトを作っておきましょう。

そして、登録しましょう。

2.画像のuploadをしましょう

スタンプ画像タブに切り替えて、一番下にある編集ボタンをクリックしましょう!

スタンプ管理

編集ページでuploadしていきましょう。

zipファイルにまとめておけば、一括でuploadすることもできます。

圧縮する方法は、画像をまとめたファイルを右クリックして、送る>>圧縮(zip形式)フォルダーとすると、圧縮できますよ。

asshukuhouhou

3.販売値段を決めよう

販売価格販売価格情報タブをクリックして、販売価格を設定しましょう。

  • 120円
  • 240円
  • 360円
  • 480円
  • 600円

が設定価格としては考えれます。

まあ、普通、120円だよね。

4.販売開始しよう

完了したなら、リクエストしましょう。

そして、審査を待って、おkなら販売開始。

リジェクトされたら、ダメなポイントを直して再申請です!

俺の場合、審査は4日で届きました。

審査が通れば、登録したメールに審査が通ったとの連絡が届きます。

通った後は、リリースする必要があります。LINEのマイページにて、スタンプを選択して右上にあるリクエストをクリックしましょう。

リクエスト

 

 

ということで販売開始です。

実際に俺もスタンプを販売開始しましたよ~見てみてね!

自作LINEスタンプ発売しました!よろしければ・・・買ってください・・・( ;∀;)
費用:0円 時間:4日(申請から販売) ついに・・・ 遂に・・・ わたくしめの自作LI...

購入・詳細についてはこちらから

 - SNS, 手芸, 小遣い稼ぎ

adsen

adsen

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事