A-key function 大学生が始めるべきネットビジネス起業

大学生のうちに始めるべきネットビジネス・資格などを紹介してます。

もうアプリもソフトも必要なしでiPhoneの画面録画ができる!やり方紹介【iOS11/画面収録】

   

費用:0円 時間:10分

以前、記事も書きましたが、iOS11から画面録画が標準装備となりました!!!

 

これまでは脱獄するだのアプリを使うだのソフトを使うだの色々ありましたが、やはり不便でした(>_<)

 

このサイトで紹介させていただいたLonelyScreenは無料で便利ですが、横向き録画はエラーということで、シャニライなどの横向きゲーが多い昨今辛いものです。

 

それが解決されたのです!!!喜ばしいじゃないですか!

 

それに嬉しいのが、マイクを使って、同時に外部音声も録音できるということ。

 

動画の拡張子・形式もmp4とそのままyoutubeなど各種SNSにアップ出来るので嬉しいですね。

 

これはゲーム実況をしたい人は嬉しいですね!

 

ということで、録画のやり方を簡単に紹介いたします(^^)/

 

iPhone画面録画のやり方

標準装備といったものの、最初からすぐに使えるわけではありません!

 

sponsored link

1.コントロールセンターに表示

画面録画機能は、いつでもすぐに使えるようにコントロールセンターに設置できる。

ということで、コントロールパネルに設置しましょう!

まず、設定>>コントロールセンターを選びます。

 

そして、コントロールをカスタマイズをタップしましょう。

そしてカスタマイズ画面で、画面収録をタップしてコントロールセンターに追加しましょう!

 

これで完了です(^^)/

 

2.録画開始する

それでは実際に録画開始してみましょう。

 

コントロールセンターを下からフリップして表示させます。そして、二重円の録画マークをタップします。

 

すると、3・2・1とカウントダウンされるので、準備して録画開始です!

 

そして、もう一度録画マークをタップすれば、保存されます。

 

保存された場所は、写真>ビデオ です。確認しましょう!

 

マイクを使って外部音声も同時に保存する方法

最初の状態のままだと、マイクを使っての外部音声は録音されません。

ということで、マイクを使っての外部音声も同時に録音したい場合は、コントロールセンターを録音ボタンを長くタップしてください。

すると、マイクオーディオの設定が表示されるので、タップしてオフをオンにしましょう!

ちなみに、録画している途中からでも、マイクのオンオフは変更できるのでお試しあれ。

 

いやー、これからはiPhoneの画面操作が分からない時は画面録画して教えてもらえる時代がやってきましたね(*^^)v

 

上手いこと利用していきましょう!

 - 動画作成 , ,

adsen

adsen

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事