A-key function 大学生が始めるべきネットビジネス起業

大学生のうちに始めるべきネットビジネス・資格などを紹介してます。

mainやsectionの違い!セクショニングコンテンツについて画像で解説【HTML5】

   

費用:0円 時間:5分

セクショニングコンテンツというものをご存じでしょうか。

HTML5で実装された新しい要素のカテゴリーです。

例としては

  • header  主要コンテンツ前に設置するロゴ・メニューなどのセクション
  • nav     他のページへのリンクを設置するメニューのセクション
  • section  章や節ごとに区分するセクション(h1などの見出し必須)
  • main   header・footerを除いた主要コンテンツ。記事・コメント・関連記事など(ページに一つだけ、正確にはセクションではないが意味が似ているので)
  • article   記事コンテンツのセクション
  • footer   主要コンテンツの後に設置するサイト情報などのセクション

などが挙げられます。

メリットとしては、サイト内のコンテンツ階層がわかりやすいです。(これまではインデントなどで表現していたけど、明示的ですよね。)

またセクショニングコンテンツはSEO対策になると思われているかもしれませんが、それは不明です。確かにコンテンツ階層が明確であれば、検索エンジンの認識は容易になるかもしれません。しかし、それがSEO対策と直結するかどうかははっきりとしていないのです。

 

まあ、コンテンツ階層がわかりやすいというだけでも、取り入れた方がいいと俺は思いますよ(^^)/

しかし、sectionやarticleの階層関係がよくわからないということはありませんか?

ということで、階層関係を表した画像を作ったのでご覧ください。

階層セクショニングコンテンツ

 

コツとしては、<section>はあまり使わない方が好ましいです。レイアウトの保持のためだけに<section>で閉じるのはやめましょう(; ・`д・´)

 

ということで皆さんもHTML5を上手く利用していってください(*^^)v

 - サイト作成, プログラミング

adsen

adsen

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事