A-key function 大学生が始めるべきネットビジネス起業

大学生のうちに始めるべきネットビジネス・資格などを紹介してます。

WordPressで記事コピー・複製ができるプラグイン【Duplicate Post】

   

費用:0円 時間:5分

記事を書いていて、以前の記事とほとんど同じ記事を書きたい!

テンプレート化するほどではないけど、記事を複製・コピーしたい場合というのは時々あると思います。

 

そんなときはDuplicate PostというWordpressプラグインを使うことをお勧めいたします!

sponsored link

Duplicate Post

記事・固定ページを簡単に複製・コピーができるWordpressのプラグインです。

記事を状態まで完全複製、または記事をコピーして新規下書き生成の二つの機能があります。

 

インストール方法

WordPress管理画面>>プラグイン>>新規追加 にて、Duplicate Post と検索してインストール・有効化してください。

Duplicate Post

設定方法

次に設定を行っていきましょう。

WordPress管理画面>>設定>>Duplicate Post と進みましょう。

  • 投稿日もコピーする
  • ステータスをコピーする
  • 抜粋をコピー
  • メディアファイルをコピー
  • 子ページをコピー 複製元の子ページをコピーする
  • コピーしないカスタムフィールド
  • コピーしない分類
  • タイトルの接頭辞
  • タイトルの接尾辞
  • 複製可能な権限
  • リンクを表示する場所

など様々な設定が可能です。

特段の事情・希望が無ければ既定のままでもおkですが、投稿日コピーだけは確認しておきましょう。

使い方

大きく分けて2パターンあります。

1.投稿一覧より

WordPress管理画面>>投稿一覧 にて、記事一覧で簡単に複製できます。

投稿一覧

複製と新規下書きを選んでください。

2.記事編集画面より

WordPress管理画面>>投稿>>新規追加で記事編集画面にて、

公開設定の中にある、新規下書きとしてコピーをクリックしましょう。すると、下書きとしてコピーできます。

記事編集コピー

 

 

以上のふたつは、固定ページにおいても同様に複製・コピーができます。

 

みなさんもぜひお試しあれ!

 - サイト作成, プログラミング ,

adsen

adsen

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事