A-key function 大学生が始めるべきネットビジネス起業

大学生のうちに始めるべきネットビジネス・資格などを紹介してます。

経済・起業サークルの諸注意(罵詈雑言祭りなので要注意です)

      2016/08/20

費用:0 時間:0分

a43c687fa366307245ea35b52846fd6b_s

俺もなんですけど、大学に入ったら経済・起業サークルを作ろうと思ったりします。

でも、大体もう大学に一つくらいは経済または起業サークルがありました。

俺はすべてのサークルに入ってみました。そして、思ったことは一つ。

何がしたいんだよ?

 

まあ、この意味を説明する意味でも経済・起業サークルについて分析する必要があるでしょう。

経済・起業サークルの分析

sponsored link

構成員

  • 主として経済学部
  • 文法少々
  • 情報科少々
  • 銀行マンや公務員のOB

 

主な活動内容

  • 勉強会
  • 過去問配布
  • ビジネスコンテスト
  • 講演会
  • 学祭
  • 社会人との飲み会

といったところでしょうか。

では気に食わないところを言っていきましょう。

1.構成員について

経済学部多すぎ。理論だけしか語れないくせに偉そう。安く作れば売れる、インセンティブ()脳無しですね。

他のやつも、基本的に何もできません。情報系の人間が少しいる可能性がありますが、偉そうにプログラミング勉強会とかを開くだけで、アイデアがあるわけではない。

まあ、それと大概親の金を食らう甘ちゃんどもです。15万以上金を稼いでるやつはほぼいない。実家の家計すらしらないのに、何がインセンティブだよバーカwww

甘ちゃんなので、現実味のあるアイデアが練れないのが特徴です。

本気の自分だけがアイデアマンになること請け合い。

それと銀行員・公務員になったOBがよく出てきます。お前が偉そうに語る起業精神どこいったwww安定中の安定を選択してるじゃねえかwww

有能な人間はほぼいません。

いたとしたら奇跡ですね。

 

2.活動内容について

勉強会(学生での)

俺は勉強会というものの価値が分かりません。

俺は同級生・先輩に聞かなきゃわからないことがあるということが理解できないのです。勉強会とは同級生・先輩が理解できるのに、自分が理解できないことがあるような馬鹿には向いている制度なのでしょうが、そんな制度必要ありますか?

少なくとも俺にはありません。

まず独学できない事項など、実技以外に存在しないはず。

いい教科書さえ手に入れてしまえば、あとは独学で十分でしょ。絶対、そのほうが早いはずです。どうしてもわからないことがあれば、検索するか教授に聞けば一番正確に修学できます。

ではなぜ、勉強会を行うのでしょうか?

先輩が先輩風を吹かすため?交友?教えたら知識が深まる?

教える側の人間にとって、勉強会に出席するのはデメリットのほうが多いに決まっているのです。

その勉強会に交友を深めたいような、存在がいるなら別ですが・・・いますか?

過去問配布

経済サークルは特に、実態は過去問を回すだけのサークルが多いです。

ビジネスコンテスト

3人が条件だから、とりあえず集めた。基本的にこれはよろしくないです。アイデアを出す力も力量もない人間を安易にビジネスコンテストに出してなんになりますか?

安易に人を集めるというのは怖いですね。

自分と同じだけの力量を持つ人間がいて、信用できるならいいですけどね。

社会人との飲み会・講演会

これを勘違いするバカが多いんですよ。

名刺を作って、名刺交換して・・・で?

酒を社会人に注いで、話を聞いて・・・で?

それで、社会を知ったような顔をしてる世間知らずが多いですwww

名刺交換したことはなんの価値もないでしょ?その社会人が自分の未来になんの影響をもたらすか?それが重要でしょ。

いるんですよ、Facebookの友達の数が多いことをひけらかす恥知らずが。

お前の功績はな・ん・で・す・か?ってね。

つながりを生かせない人間が、自分の無能をしゃべっているようなもんですよ。恥ずかしいねえ。

 

まあ、基本的に経済・起業サークルといってもただの勉強サークルってことがおおいんですよ。

無能な金も稼いでねえ、甘ったれのガキの趣味程度でやっているものがおおいです。本当に起業してやろうなんて意識を持っている人間は少ないです。

だから、安易にサークルに入るべきじゃありません。時間の無駄です。

何をしたいかわからない、モラトリアムの甘ちゃんと付き合うのは愚の骨頂。

自分で勉強してモノを作っていったほうがより現実的ですよ。

まあ、以上のことは大概・・・です。自分の大学にはすごいやる気のある有能な経済・起業サークルがあるかもしれません。

それに最後に、

一番注意すべきは、安易に人の起業やりたいということばを信用するな!です。

タダ働きさせるやつもいますし、知識もない無能と一緒にやると自分が被害を受けることも必須です。

十分に考えましょう!

 

 

 - 最初に, 日常ネタ ,

adsen

adsen

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事