A-key function 大学生が始めるべきネットビジネス起業

大学生のうちに始めるべきネットビジネス・資格などを紹介してます。

頭が良い大学生に一番おすすめなアルバイトは個人契約の家庭教師である。

      2016/06/17

費用:0円 時間:?

頭が良い大学生の自分に一番良いバイトはなにか?

ということで迷うことでしょう。

俺も迷いました(俺が頭がいいかどうかは気にしないでほしい)

高校時代、我が家にはパソコンがなく、当然アフィリエイトで儲けようなどの思考はありませんでした。

大学生になった俺は、家にお金を入れる必要がありました。

なので、①労働時間の長さ②時給の高さ③料理が得意だということで、居酒屋を選びました。

しかし、給料を少なく支払われるブラックバイトだということで2か月程度でやめました。

sponsored link

良いバイトとはなんだろう?

ここで、俺は色々考えることにしました。

月収が高くて、楽な仕事とは何か?と。

その時に思いついたのは、家庭教師です。

仕事は楽だよね。一人に教えるだけだし。

家庭教師は岡山だと一時間で2000円(交通費別)

まあ時給たかいよね……。

……?

え?家庭教師?そんなのふつうじゃん

って思いましたか?

そう、俺が普通の家庭教師のバイト方法を……なんて書くわけないでしょ(`・ω・´)ゞ

 

俺がやったのは、

個人契約の家庭教師です。

個人契約とは、家庭教師の派遣会社を通さずに生徒の親と個人的に契約を結ぶことです(直接契約の意味合いも含んでいます)

通常、家庭教師というのは、家庭教師派遣会社に登録して、会社から派遣されて生徒を教えるというフローです。

これに疑問を持ちませんか?

なんで会社が必要なの?って。教えることって、自分が勉強したことですよ。簡単じゃないですか。

会社の意義は集客と信頼ですよ。

ということは、集客と信頼があれば、会社を通さなくて済む。そしたら、当然マージンもとられないよね。

一般的にマージンは50%程度です。馬鹿でしょ?こんなことに疑問を思わずに家庭教師をやるのって。

俺は家庭教師を受けたことがなかったので、何か凄いテクニックがあるのか?と思い、まず会社の家庭教師を体験してみることにしました。

一日だけね(*’▽’)

そのあとは…分かるよね?

まあ色々必要なものは勉強させていただきました(-。-)y-゜゜゜

仕組みは「金持ちの子供に、高い教材を押し付けて、教材に沿って教える」というだけだということにね。

無駄だと思わない?教材なんて市販の安い優れた参考書があるのに。

あんなものは教える能力がない家庭教師のための教材だよ。生徒のための教材じゃないね。

これは上手いことやれば、家庭教師は儲かるし感謝されるなと思ったわけです。

頭が良い奴にはバイトを選ぶ選択肢の一つにしてもらいたいね。

※馬鹿には絶対お勧めしません。契約が取れないし、問題が起こったときに対処できないから。素直に他のバイトをしましょう。

俺の月収

最初に額を書かないと魅力が伝わらないと思うので書きましょう。

実は、俺はもうやってません。就活中だし、ネットビジネスやってるからね。なので一年前の過去の情報になります。

当時、通常労働時間は月20時間程度です。で時給は4000円(交通費なし)

で簡単に計算すると、80000円ですね。まあ実際の場合は違うサービスも合わせて売っていたのでもっと高いですが、それについては言及しません。

イイじゃないかと思いましたか?

 

ということで、主なネックである集客と信頼の部分をどう解決するか?を考えていきましょう。

集客

かなり難しいです。

しかし、実家暮らしなら簡単。

俺の場合、大学は実家から通っていたので、親の知り合いの息子・娘という顧客が存在しました。

だから、実家暮らしの人間は親に知り合いで子供がいる人間を聞け!です。大学が駅弁程度ならそれで充分獲得できます。まあ、親に知り合いがいないなら難しいけどね…。

もう一つの方法は、自分の教え子の知り合いから増やしていくという方法です。

教えるのが上手いなら自然と増えます。

俺は、かつて教え子が4人いますが、2人が親の知り合い。もう1人は教え子の知り合い、もう一人は後輩の知り合いです。

だから、不可能ではありません。

まあビラを配る・サイトで広告する方法もあることはありますが、まあ、コスト・デメリットのほうがでかいね。

個人契約おkの親を探せるサイトもあるようなので利用してみてはいかがでしょうか。

信頼

知り合いの顧客なら、人間的な信頼はある程度保障されているでしょう。

問題なのが、能力的な信頼です。

俺の場合、模試の結果を高校から取り寄せました。模試の成績も高校の先生に頼めば印刷してくれる。

だから、高校時代の模試に自信があれば、それを見せればおkです。

地方大学だからと言って、実績がないと思うのはNG。まあ、自信があり過ぎるのもNGだけど。

教える自信があれば、ある程度の大学でおk。駅弁以上の学生なら、地方の県で不満を言われることはありません。

法的な信頼については、契約書などを結びましょう。

 

これさえわかれば、可能性があります。

契約に持ち込む際のテクニックは、俺が書くよりもネット上の他の知識のほうが良いかもしれません。

如何に成績を上げるか?ですが、それは個人の力量です。自分が賢いと思うなら簡単な言葉で伝えることもできるはず。それも一種の勉強ですよ(^^)/

まあ、上のことについて解説できないこともないですが、そんなに望まれている情報でもないと思うので…( ̄▽ ̄)

まあ、皆さんも家庭教師の個人契約をやってみてはいかがでしょうか?

プログラミングのスキルなどが付く前なら、効率的ですよ。

 - 日常ネタ ,

adsen

adsen

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事